テラM速報 TERA Mまとめ

TERA M攻略情報まとめ
テラM速報 TERA Mまとめ TOP  >  情報 >  【テラM】「TERA M」の日本配信は2018年を予定!

【テラM】「TERA M」の日本配信は2018年を予定!

20171206tera.jpg
TERA M(テラM)

運営:Netmarble Games / Bluehole
ジャンル:MMORPG
配信日:2018年 日本やグローバルに順次サービス開始
対応機種・動作環境:Android / iOS

キャラクターについて
キャラクターのロール(役割)が明確にされている
種族と性別と職業の3要素が固定である(例:エリーンは女性のみで職業はヒーラー限定)
装備品の自由度がかなり高い
キャラクター作成時に全ての装備品を試着できるシステムが存在(キャラ選びがはかどる)



装備について
ガチャへの依存度が高い
そのために韓国内では論争が起こっている
最上位レアリティアイテムの確率が低すぎる

操作性
3D描写のため指で画面をなぞると視点が変えられる
簡単でかなり操作しやすいが、ガード回避などが存在し、より深くゲームを楽しめる
オートモード有り

韓国での評価
一時的ではあるが配信初期の売上げは難攻不落のリネージュMを超えて堂々の1位を記録
操作性、グラフィックは文句なし、現時点ではスマホMMORPG最高峰と言っていい
課金はとてつもなく闇が深いガチャゲー、自分のペースで遊べるかが重要

管理人の評価
操作自体は難しくないが回避ガードなどが存在するためゲーム性の高い戦闘(ボス戦/PvP)が楽しめる。
操作時に楽しんでいると強く実感できるゲームだ。
キャラクタークリエイト画面ではあらゆるアバターアイテムを試着可能で、その時点で数時間は遊べる。
グラフィックも非常によくできており、最高と言いたい。

ただしキャラクターの性別と職業が固定である点がとても不満に思えた。
この仕様のまま日本配信を行った場合、間違いなくエリーン♀(ヒーラー固定)で埋め尽くされるだろう。
本家同様にクラス選択の余地がほしい。

さらに言うと課金ガチャへの依存が強い。こればかりはスマホゲーである以上仕方がないのだろうが「装備はガチャから引くもの」で、集める楽しさが無くなってしまったのは残念だ。

不満点も多いが、ガチャに関しては自分のペースで遊ぶ事で解決できる問題なので(要するに無理に金を払って最上位になろうとしなければいい)、そこさえ目をつぶれば神ゲーと言えるだろう。

本文で言わないなら代わりに言ってやろうか?
ガチャで装備依存すると、この先「 必 ず 」登場する「〜無い奴は参加権利無し」コンテンツが遊べなくなり、開発・運営も販売促進のために率先してそのように調整してくる。
コンテンツが遊べなくなり、仲間外れ喰らったマイペース派が居なくなり、廃人だらけで新規にも見放され終了。無課金を楽しませるフリしてだましだまし居続けさせ、尚かつ廃課金に優越感を味わわせつつ、その差を大きくし過ぎない事でコンテンツバランスが保たれる調整が必要な時代。これに加えて手間をお金で買えたり、一日2時間以内のプレイで堪能できる圧縮コンテンツを用意しなければならない。そもそも無能ネトマにそれが出来るとは思えないし、リネMが出た時点で見放される短命が約束されたゲーム。
[【2】 2017/12/26 15:31 ]
よかった
ネトマって時点で手を出さなくてすむ
[【3】 2018/01/10 21:27 ]
ネトマはリネレボでクソ運営っぷりをかなり露呈してしまったからなあw
[【7】 2018/02/10 23:49 ]
コメントの投稿